記事一覧

タミグラ関西 神戸ハーバーランド モザイク4/22ツーリンググランプリに出場してきました

タミグラ関西2018 第2戦にまたまたドノーマルで参加してきました



結果から言うと惨敗でした。

決勝にすら残れず前回のFメインより

悪い成績でした。



ドノーマルではAメインは無理なのか?


の答えを探し求めて今年はやっていきます。

IMG_3720.jpg


今回の反省点は、まずアンプを

キーエンス ZERO から

Futaba MC851Cに変更し、


設定を低周波よりから高周波よりに、

変更したのが裏目に出て、



立ち上がりが遅く、パンチもなく、

ストレートの短いモザイクのコースには、


向いていませんでした。

IMG_3547.jpg


ちなみに低周波向けは

IMG_3543.jpg
モザイクは初参加でしたが、コースは狭く、

ストレートが短いので、

中低速重視のトルク型の設定の

ほうが良かったのですが、



反対に高速型の設定にして持っていき、



現地で気づいた時には、どうしようも

なかったのです。



MC851Cはパソコンでの設定変更だったので、

パソコンすら持っていってなかった、

私のミスです。

IMG_3723.jpg



いつもセットを出すカーペットコースでは、


ストレートも長く良い感じに仕上がったと、

思っていたのですが、やはり現地でのセット

変更をできるようにするべきでした。


MC851Cは設定項目がたくさんあり、

設定項目の参考になる資料が少なく、


走っては試し走っては試しの、

タイム差とフィーリングで、

そのコースにベストな設定を探すのが

一苦労ですが、キーエンスは、

設定項目は少ないので、



楽ちんでした。^^;



あと、センターシャフトブリッジを、

取り付けて、駆動系を軽くと思って

いましたが、なんとカウンタープーリーに

軽く当たっているみたいで、

IMG_3722.jpg



これを取り付けるにはカウンタープーリーを

アルミ製の精度の高いもの変えたほうが、


良いですね~




アンプの設定を高周波よりにして、

高速が伸びる設定にしていたのと、


センターシャフトブリッジの抵抗で、



パンチがなく、立ち上がりが遅いので、


とにかくついていけないのが辛かったです。




前回は、パンチもあり練習走行でも、

抜けるマシンもありましたが、




今回は抜くどころか、追いつけないのが、

現状だったので、楽しくないレースに

なってしまいました。




ギヤ比もバッテリーもモーターも

制限があるのだから、


ストレートスピードには限界があり、

いかにそこまでのスピードを上げて、

立ち上がりやスタートで前に出ることが



重要かが、このレースで分かりました。





とにかく遅いと、からむんです。



中団、下位グループになればなるほど、


ドンガラガッチャーンと、他のマシンと、

からみまくって、どんどん下位に沈んで
いくという最悪のシナリオになっていきます。






スタート後いかに前に出られるか?

がタミグラでは重要だと思い知りました。




よって、アンプを

Futaba MC851Cからキーエンス ZEROに

戻して、センターシャフトブリッジを


取り外して、友達とみんなで、

グリップが悪くてパイロンを踏まない練習
をしてきました。




今回は、抜けます。



前回のタミグラでDメインの人も

居てる中、ちゃんとついていけますし、



追い抜くこともできるようになりました。




ドノーマルでもDメインにはいけそうです。




パイロンを踏んでも、転ばないセットと、

大回りしないで、インベタで失速しない走り、


あと、スタートの練習も何度もしました。




アンプ設定と電池の充電の仕方で、

パンチは出ます。



スタートでとにかく前に出る練習と、

アンプ設定と電池の充電は大事だと
思いますよ~



次回タミグラの結果でその証明を

したいと思います。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほんちゃん

Author:ほんちゃん
ほんちゃんのプロフィール

実は50歳でバツイチ

離婚してから10年近くになるが、
なんかね、やっと吹っ切れたんです。


多分波乱万丈な私生活だったと
思うのですが、ほんとに自分らしく

生きていると思います。



なぜか?って言うと

40代で転職しても
50代で彼女と別れても、

ほんと、何とかなる!?


40代、50代でもほんとに、
なるようになるんだな~って


思ったから、私の経験や先輩から

教えてもらった事で、役立つ事を
公開していくので、良かったら


参考にしてみてくださいね~^^



40代、50代からでも幸せに

なれる方法を公開していきます。

カテゴリ